185314
談話室「井戸端」へようこそ

井戸端


[旧掲示板を見る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ところで、 投稿者:魚屋 投稿日:2023/01/30(Mon) 19:52 No.19368   
以前、ティムコの鈎をこき下ろしたのですが、
>3761SP-BL、20本だけ買ってみました。
>鈎先が、かなり鈍くて、親指の爪の上を滑ってしまいます。

もしかして、こういう鈎は、フライの世界では珍しくない、もしくは当たり前、ということがあるのでしょうか?
餌釣りの鈎にせよ、ルアーの鈎にせよ、うっかり皮膚に当たると、吸い付くように絡んで来るものばかりだったので、爪の上を滑るというのは、驚愕物だったのですが、どうなのでしょう?

ちなみに、釣りを一カ月半休んでいますので、この鈎、まだ巻いても使ってもいません。

Re: ところで、 - 風来 満 2023/02/01(Wed) 15:05 No.19370

ダメダメフック
以前(30年以上前)はたまにありました。(主に海外のフックメーカー)
特にパートリッジが本国イギリスで生産していた頃は、かなり酷いものがありました。
フック形状が歪んでいる物や、フックとして成立しない形状のものが混ざっていたりしました。
それでもパートリッジのフックは、サーモンフィッシャーに絶対的な信頼を得ていて、
サーモンフライでは世界標準のフックでした。
今でも当時のオールドフックのデッドストックが高値で取引されています。
鉤先は研いで使うことが前提のフックでした。

その頃の国内メーカーのフックは、既に化研フックが当たり前になっていて研がないフックでした。
その後、海外市場で日本製フックは、丈夫な上によく刺さると評判になり2,3割高価なのに売れ筋になりました。
それからは、世界中のメーカーのフックが化研フックになり、
その頃から「使えねー」って感じのモノはほとんどなくなりました。

最近では、海外品の品質が良くなり、安価なので標準フックとしてルアーに付けているメーカーも数社あります。


知らないフックなので、ティムコのHPを見てみました。
SPポイントでストレートシャンクのニンフフックですね。

SPポイントのフックは使ったことがありません。
この手のフックが出た頃、ショップのサンプルを手に取った事はありますが、展示品で色々やるのも気が引けるので見ただけでした。
「鉤先は、刃物だな。」
と思った記憶があります。

使ったことがないので、なんとも言えないのですが
個人的には、ティムコのフックで失敗した事はありません。
よく折れると言われている103BLも結構使いましたが、折れた事はありません。
とんでもなく刺さる鉤ですが、使った感じでは「ニジマスは30cmまでだな」といった感じで使っているので折れないのだと思います。

私のフライフックの選択は、巻くフライの形状/性質・使い方等で選ぶようにしています。
基本的には、そのフライが最もキレイに見えるベンドカーブのフックで、想定している使い方で問題なくイケると思うフックを選ぶようにしています。


Re: ところで、 - 魚屋 2023/02/01(Wed) 18:56 No.19372

コメント、ありがとうございます。
今では、釣り人が研ぐことを前提にして作られたフックは無い、と理解して良さそうですね。
3761SP-BLは、ニンフの定番と能書きにあり、ロングシャンク、太軸、バーブレスと、私の要求にも合致しているので、ハーズイヤーニンフを巻くために買ってみたものです。
形状は、私のニーズにぴったりでしたが、鈎先の鈍さには、期待を裏切られてしまいました。
SPフックの能書きを読んでみると、理想の形状とか、極めてポテンシャルの高い鈎先とか、一気に根元まで刺さるとか、色々と謳われていますが、私、SPポイントの鈎を使ったことが無いので、謳い文句と現実のギャップに、ちょいと、戸惑ってしまったので、お尋ねしました。

ともかく、一度、巻いて使って、それでダメなら、研ぎを前提にして使うしかなさそうですね。
或いは、偶々、出来の悪いバッチで、改めて買ったら、今度は良かった、ということもあるかも知れません。


あらためて 投稿者:shin 投稿日:2023/01/22(Sun) 12:23 No.19134   

明けましておめでとうございます。
本日は旧暦の元旦です。

Re: あらためて - 魚屋 2023/01/22(Sun) 21:00 No.19172

shinさん、スパムに埋もれてますね。


Re: あらためて - 魚屋 2023/01/27(Fri) 21:34 No.19361

久し振りに見る、スパムゼロの綺麗な画面。


Re: あらためて - 風来 満 2023/01/30(Mon) 11:41 No.19366

以前使っていたFTPクライアントソフト(フリーウェア)が使えなくなってしまってから、ページの管理は出来ても板の機能そのものを操作できなくなっていたのですが、使い勝手は悪いけど無償のFTPクライアントを見つけたので久々に板そのものをいじってみました。

ヤツも、しばらくはアクセスできなくなると思います。
ポッと出のヤツは出てくるでしょうけど・・・


Re: あらためて - 魚屋 2023/01/30(Mon) 19:46 No.19367

何のことか良く分かりませんけど、そのソフト、霊験新かですね。


Re: あらためて - 風来 満 2023/02/01(Wed) 16:24 No.19371

FTP(File Transfer Protocol)で、サーバーとクライアントの間でファイル転送を行う際に必要な通信プロトコルです。


ファイル転送通信プロトコルで一般に馴染みがあるのは、
HTTP(HyperText Transfer Protocol)かと思います。
URLの先頭に付いているヤツですね。
これは、webページを表示する際に使われるプロトコルでHTMLで記述されたファイルをサーバーからクライアントに転送します。

HTML(HyperText Markup Language)は、ページ記述言語なんて呼ばれたりします。

ハイパーテキストというのは、ハイパーリンクを埋め込むことができる高機能テキストで、
ハイパーリンクとは、webページで下線の付いたテキスト等をクリックすると別ページへ飛ぶリンクのことです。

マークアップというのは、文書の各部分が、どのような役割を持っているのかを示すということで、
見出し・段落・表・リストなど、文書の中で各部分の役割が分かるように目印をつけます。
こうした見出し・段落・表・リスト等の文書内の各部分を要素と呼びます。

HPを作るときは、HTMLで書いていきます。
このHPもHTMLで書かれています。
このページ(BBS)は、HTMLでは書けないので
CGI(Common Gateway Interface)プログラムをHTMLで記述した「段落」の中に埋め込んであります。
BBS等のプログラムは、色々なものが無償で提供されているので、必要な機能を持ったものを選んで使っています。
ただ、そのままでは使えないのでプログラムの知識は必要になります。


で、完成したHPのファイルをサーバーにアップロードしたり、サーバー上のファイルを書き換えたりするのに、
FTPクライアントと呼ばれるソフトが必要になります。
このBBSプログラムには、好ましくないユーザをブロックする方法がいくつか用意されているので、そこに色々と追記をしてブロックしてみました。
あまりやりすぎると、一部の問題ないユーザまでブロックしてしまったりするので、極端な事はしないようにしていたのですが、今回は、奴さんが使っていたIPを含む数億のIPをブロッックしました。
いくつかの名前もブロックしてあります。


あけました 投稿者:風来 満 投稿日:2023/01/05(Thu) 11:09 No.18401   

数ページに渡る大量のスパムを消す作業で、力尽きました・・・



ことよろです。

Re: あけました - kay 2023/01/05(Thu) 14:43 No.18406

 おめでとうございます。
新年早々お疲れさまでした。


Re: あけました - 魚屋 2023/01/05(Thu) 20:28 No.18412

スパム、素晴らしく多いですよね。
何か、理由があるのかしらん?


Re: あけました - 風来 満 2023/01/07(Sat) 10:46 No.18461

理由はわかません。
が、ほぼ全て同じヤツです。
たまにぽっと出のヤツがいますが・・・
なぜ、同じヤツなのかわかるかというと、以前は全て同じIPでした。
プロバイダーから割り当てられたIPなので、4つの数列の最後の一つが時々変わるのですが、一度に送られたスパムは
同じIPでした。
IPでブロックをしていたので、(4つ目の数列は指定無し)一度ブロックするとしばらくアクセス出来なくなっていたのですが、最近は毎回IPを変えてきます。
固定IPをいくつも持っているようです。(通常国内のプロバイダーが使えないIPも使っているので)
固定IPって1つ月額数万円なので、個人では無いと思われます。
サーバー管理を委託されてる業者かもしれません。

この板は、私が管理しているので、
アクセス解析ができるので、アクセスした場所(回線に繋がった場所)・アクセス時間・閲覧ページ・アクセス頻度等が調べられます。

横浜かその周辺にいるようです。


Re: あけました - 魚屋 2023/01/07(Sat) 19:46 No.18471

敵は中華街に在り?

強力にチェックされているのに、飽きずに攻撃してくるということは、敵も、意地になっているのかしらん?


早めですが、 投稿者:風来 満 投稿日:2022/12/30(Fri) 09:38 No.18220   

皆様、
良いお年を!



明日から、酒浸りです・・・

Re: 早めですが、 - kay 2022/12/30(Fri) 11:37 No.18231

 良いお年を・・・

 普段から・・・



Re: 早めですが、 - 魚屋 2022/12/30(Fri) 20:59 No.18255

良いお年を。
今年は、年末年始、何もしない事になりました。


Re: 早めですが、 - shin 2022/12/31(Sat) 20:48 No.18280

良いお年をお迎えください。


5回目接種 投稿者:風来 満 投稿日:2022/12/12(Mon) 10:44 No.17735   

してきました。

接種券は、先月初めに届いていたのですが、4回目から3ヶ月経っていなかったので昨日行ってきました。
相変わらず、接種会場の予約状況等が行政のHP上でまともに出てこないので、
土日祝日診療専門のクリニック(3回目からここ、接種会場より近いし、、、)に予約して接種してきました。

で、一晩経って、
・発熱は無し(前回同様)
・腕は前回、前々回より痛い
・軽度の頭痛(前回、前々回は無し)
・倦怠感という程ではないけど、あまり動きたくない
こんな感じです。

Re: 5回目接種 - 風来 満 2022/12/12(Mon) 13:27 No.17738

今頃になって、発熱・・・
微熱ですが。。。

頭痛が少し酷くなりました、、、


Re: 5回目接種 - 魚屋 2022/12/12(Mon) 15:30 No.17741

私は、10日ほど前に行って来ましたが、今回は、何の副反応もありませんでした。
敢えて言えば、打った所に触ると痛みがあったという程度です。

お大事に。


訃報 投稿者:風来 満 投稿日:2022/12/10(Sat) 10:19 No.17693   

くまさんの奥様幸子さんが亡くなられたそうです。

Re: 訃報 - 魚屋 2022/12/10(Sat) 23:23 No.17703

あれれ。
くまさんの方が病気を抱えていたと思っていましたが、私の脳味噌は、ショートしていたようです。
KFSにおける芳しくない話も聞いていましたが、ともあれ、亡くなった方のご冥福を。


Re: 訃報 - shin 2022/12/11(Sun) 09:37 No.17712

お悔やみ申しあげます。


Re: 訃報 - kay 2022/12/11(Sun) 17:46 No.17719

R.I.P.


フックが折れる。 投稿者:風来 満 投稿日:2022/12/01(Thu) 11:32 No.17510   

実は、フライでフックが折れたことがありません。
伸ばされたことはあります。
ルアーでは何度か経験してますが・・・
ティムコやKEN SAWADAのフックでは、伸ばされたこともありません。

900BL、使ったことが無いフックなのでティムコのHPを見てみました。
1XFワイヤーなんですね。
まあ、ドライ用のフックなので1XFは標準的なんですが・・・
フォージドワイヤーなので、強度は十分あると思うのですが。。。

113BLHを使っていたと思うのですが、1XHワイヤーなんです。
103BLがヤマメ/アマゴ用にデザインされていて、フッキング優先の為EXFワイヤーだったので、
「ネイティブレインボーを掛けると折れやすいので太軸に」
と北米市場からの要望でできたフックです。

900BLがシャンクが長いとのことですが、100/900系はスタンダードシャンクです。
113BLHが、ワイドゲイプなので短いのです。

113BLHでは、折れたことはないと思いますので、100/900系のフックで太軸ですと、
100SP-BLが、1XHワイヤーのフックです。太軸になった分、ゲイプ幅は幾分広めになりますが。

Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/01(Thu) 20:07 No.17514

前回は、正確に覚えていないのですが、今回は、巻いて初めて使ったその日に折れてしまいました。
ただ、Tのために書いておけば、折れるきっかけは合わせだったにせよ、その前に、バックキャストで背後のバンクに当たっていたかも知れず、責任を100%フックに負わせるのもフェアだとは言えませんので、とりあえず、フックと私で50:50としておきます。
いずれにしても、113BLHでは折れたことが無いので、900BLは、ちょっと残念です。

おっしゃる通り、113BLHは軸が(相対的に)短いので、ビーズを噛ませると、巻くスペースが狭くなってしまって、気に入った形になりにくいのが難点です。
どうしても長くという場合には、ビーズを使わず、板錘を叩き伸ばして、軸に巻いています。

100SPBL、チェックしてみます。


Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/01(Thu) 20:17 No.17515

面白そうですね。
Jで、現物をチェックしてみます。


Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/17(Sat) 00:03 No.17817

100SPBL、見て来ました。
#10と#18しか無かったので、#10を見ましたが、一見して、太くない感じがありましたので、113BLHの#10と比べてみましたが、やはり細いようです。
900BLと113BLHの間くらいでしょうか。

当面は、900BLの在庫を使い切る方向で行きます。


Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/17(Sat) 00:21 No.17819

メーカー設定を確認しましたら、
113BLHが1XH
100SPBLが0−1XH
900BLが1XF
なので、見た通りのようです。

チャートを見ると、シャンク長は100SPBLが標準、113BLHは、少しだけショート目ということでした。


Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/18(Sun) 21:46 No.17861

チャートをチェックしたら、3761SP-BLというのがありました。ワイヤーは2XH、シャンクは1XLだそうです。
(HPのカタログには1XH、2X Heavyとありますが、1X Long、2X Heavyの誤りではないかと思います。)

現物を探してみようと思います。


Re: フックが折れる。 - 魚屋 2022/12/20(Tue) 20:30 No.17903

3761SP-BL、20本だけ買ってみました。
鈎先が、かなり鈍くて、親指の爪の上を滑ってしまいます。
使う前に研がなければならないような鈎を、売っているはずは無いんですけど。

HPには、ワイヤが太い分、強い合わせで貫通力を増さなければいけないと書いてありますが、貫通力以前の問題であるような。。


shinさん、 投稿者:魚屋 投稿日:2022/11/30(Wed) 21:34 No.17494   
今日、うらたんに来てた?

Re: shinさん、 - shin 2022/12/02(Fri) 15:31 No.17531

遅レスですが
平日は仕事です。

ジャパンゴールドのジムニー、有りました?


Re: shinさん、 - 魚屋 2022/12/02(Fri) 18:07 No.17535

私も、そうだろうとは思ったのですが。
遠目でしたが、体型がshinさんそっくりで、女性同伴でしたので、こいつは、shinさんが釣り上げたのかな、と。

ジムニーは何かしら、いつも止まっていますが、ゴールドはありませんでした。


ガイドの凍結 投稿者:風来 満 投稿日:2022/11/29(Tue) 10:30 No.17446   

スネークガイドって、凍結しやすいです。
季節的に、日本の内水面は禁漁期になっている所が大半なので、管釣りや一部の湖でしかそんな状況にはならないのですが・・・

ワイヤーガイドなので風通しが良く、冷えやすいです。
フライラインは表面積が大きいので、水を多く運んできます。撥水性を持たせてありますが、表面張力でくっついてきます。
その水が、ガイドに付いて少しづつ氷が成長します。
気がついた時には、ラインがロックされていることもあります。

管釣りで、フライをやったことが2回しかなく、凍るような状況でもなかったので管釣りでは経験したことはありませんが、
昔、本栖のモンスターブラウンが人気だった頃(40年ぐらい前)1時間に1回程度凍りつきました。
ラインも魚を掛けてロッドを立ててファイトしていると、宙に浮いたラインが凍ってラインを手繰れなくなる事もありました。

着氷しなくても、ラインが冷えると硬くなって扱いづらくなります。
高価なラインだと、厳冬期でもやわらかいですが・・・

Re: ガイドの凍結 - 魚屋 2022/11/29(Tue) 11:03 No.17448

やはり、凍るのですね。
でも、一時間に一回くらいであれば、ルアーよりも、だいぶ、マシですね。ルアーですと、ジェルを塗っても、じきにまた、凍り始めますから。
mechaなんか、名前の通り、めちゃめちゃ凍りますので、寒い朝には使い物になりません。それで、竿を買い換えたくらいですから。。。

ラインが凍って手繰れなくなるというのは、状況が想像できませんが、そうなると大変ですね。
ラインも(多分)安物ですから、そういう朝には、ルアーに専念します。


Re: ガイドの凍結 - 魚屋 2022/11/30(Wed) 21:36 No.17495

今日もまた、フックのアイだけが戻ってくる事件がありました。
900BL、ちょいと、強度に不満があります。
軸が長いのが好きで、使っているんですけど。


あれっ? 投稿者:風来 満 投稿日:2022/11/27(Sun) 14:26 No.17407   

スレ1つ消えてる、、、

Re: あれっ? - 魚屋 2022/11/28(Mon) 17:05 No.17433

じゃ、一つ増やしましょう。

じきに、ガイドが凍る季節になりますが、フライロッドも、ガイドの凍結防止策を施すべきなのでしょうか?
ルアーでは、アンタイフリーズのジェルを、状況に応じて塗っていますが、スネークガイドは大きいので、氷で詰まるようなことは、無いのかも知れないな、と。

ライン自体は、着氷したりするのでしょうか?
ルアーでは、一冬に1〜2回、着氷することがあります。


ダビングワックスの 投稿者:魚屋 投稿日:2022/11/20(Sun) 18:29 No.17192   
使い方を教えて下さい。
2ヶ月ぶりに、ハーズイヤーを巻いてみようかと、ワックスを取り出しましたら、こいつが、カチカチかつドライ。
(ちなみに、この間、販売時の包材で包み、室温で保管していました。)

温めてみましたら、柔らかくはなりましたが、粘着力は、甦ったとは言いにくい状態です。
何か、復活の良い方法はありませんか?

Re: ダビングワックスの - 風来 満 2022/11/21(Mon) 11:24 No.17225

継時変化で硬くなることは知ってましたが、カチカチになった経験はありません。
少し小さくなって、濃い感じになることはよくありますが・・・

元々かなり硬いワックスを緩くして製品化しているのでしょうか。

温めて柔らかくして、アルコールを少し混ぜると柔らかくなりますが、粘着力が戻るかどうか、、、
粘着性を強化するなら、ロジン(精製した松脂)をアルコールに溶かして混ぜると粘着性UPしますが、欠点もあります。
シルク・ナイロンのスレッドには問題なく使えますが、PE系のスレッドは強度が落ちます。特にゲルスパンのスレッドは数ヶ月でほつれてしまうことがあります。


お役に立てませんで、、、


Re: ダビングワックスの - 魚屋 2022/11/21(Mon) 15:43 No.17232
ありがとうございます。
何か溶剤を混ぜれば、とも考えたのですが、余計なことをする前に、お聞きしてみました。
スレッドはポリエステルなので、ロジン+アルコールは、向かないかも知れません。

思い切り温めて、かなり柔らかくしてから、粘土を練るように、指で練ってみようかと思います。


Re: ダビングワックスの - 風来 満 2022/11/22(Tue) 10:18 No.17254

40年以上前なので忘れていましたが、
初めて買ったワックスを思い出しました。

師匠の本を頼りにフライもどきを巻き始めた頃、ハサミとボビンホルダー以外は安物ですましていました。
で、ワックスの粘着性がかなり低く使いにくかったので、靴に塗り込んでいたビーズワックスを混ぜてみました。
そこそこ使える状態になりました。
その後は信頼できるものを買うようになりました。


Re: ダビングワックスの - 魚屋 2022/11/22(Tue) 19:29 No.17263

今日、日向に放置しておいたところ、凄く柔らかくなり、ちょっと揉んでやると、ドライな所も解消されました。

しかし、巻くのに、テーブルの上に置いておくと、すぐに冷えて硬くなり、使い勝手が悪くなります。
熱い湯を入れたマグカップの下に置いておくと、硬くならず、良いようです。

ビーワックス、そう言えば私も使っていました。
(無論、靴にですが。)
ニホンミツバチの場合、ビーワックスの軟化温度は、多分、35度くらいだろうと思いますので、やはり、温める必要がありそうですが、一方、夏の日向に放置しておくと、速やかにとろけてしまうそうですから、単体では使いにくい物でしょうね。
靴用にしろ、ロウソクにしろ、何かと調合しているのだろうと思います。


VHSのデッキ 投稿者:shin 投稿日:2022/11/10(Thu) 11:11 No.16909   
風来 萬さん

物置から古いのが出てきたのですが要りますか?
テープが無いので動作確認は出来ないですが電源は入ります。
後、リモコンは無いです。

Re: VHSのデッキ - 魚屋 2022/11/10(Thu) 17:42 No.16916

そういや、うちには、古いLD/CDプレーヤーがあります。
動くと思いますが、誰も要らないですよね?


Re: VHSのデッキ - 風来 満 2022/11/11(Fri) 09:27 No.16938

!!!
デッキ、欲しーーーーーーいです。

が、数年間そのままになっていたとすると、キャプスタンローラー等ゴム製パーツがヤバいと思います。
走行系全体も不安要素があります。

お気持ちだけ頂いておきます。
ありがとうございました。


Re: VHSのデッキ - shin 2022/11/11(Fri) 09:59 No.16939

風来 満さん

わかりました、廃棄処分にします。


Re: VHSのデッキ - kay 2022/11/11(Fri) 14:20 No.16945
 VHS現役で使っています。
テープからDVDにダビングできるので時々使っています。
しかし、アナログ対応なのでTV録画(しませんが)ではライン入録してます。


ラインの縒れ 投稿者:風来 満 投稿日:2022/10/22(Sat) 11:03 No.16393   

>フライリールは、原理的に縒りが出来ないはずなのに、不思議なことに、撚れますね。

特別不思議なことではありません。
というか、当たり前のことです。

リールの構造上撚れないのですが、キャストで縒れます。
フライキャスティングは、人間工学に反したことをやっているので、
それほど時間がかからずにある程度できるようになる反面、なかなか上達しません。

ロッドを振ったときの腕の動きは、
フォワードキャストでは一直線に動きますが、バックキャストでは、僅かですが外側に円弧状に動きます。
99%以上の人がそうなります。
ロッドティップが僅かに回転する事で縒れていきます。
無意味なフォルスキャストをする人は、一段と縒れます。
フェルールの緩み/固着の原因にもなります。

キャストの基本は、上から見た時ロッドティップが一直線上を動いている事。
これが意外と出来ません。
数十年やっていても、出来ない人が結構います。

人間工学に反した動きなので、意識していないと出来ません。
殆どの人が、少し練習(数時間から1日程度)して釣座に立ってしまうので、意識してロッド振ることが出来ません。


ロールキャストやスペイ等、Dループのキャストを多用する人は、ラインに撚りをかける動きをしていることを理解しているので、時々ラインを伸ばし巻き直しています。


以前にも書いた師匠の言葉ですが、
「魚のいない所で釣りをするな、魚のいる所でキャストの練習をするな。」

沢田式 Fly Fishing 上達法 第一章です。

Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/10/22(Sat) 22:58 No.16405

なるほど。
言われてみれば、私なんぞ、撚れ作りの日本代表になれそうです。
手首で竿を振っていますし、ロールキャストも多用しています。

釣り堀のどこで釣っても、後ろにバンクやら木やら人やらの障害物がありますので、あまり、バックキャストが出来ない環境です。

魚屋式憲法第一条、居ない魚は釣れない。
残念ながら、日本の渓流、そういう所ばかりになりつつありますが、C&Rを実践してこなかった私には、人のことは言えません。

リールからラインを引き出して、ドレッシングで手入れするくらいでは、撚りは取れないのでしょうか?


Re: ラインの縒れ - 風来 満 2022/10/23(Sun) 11:01 No.16419

>ドレッシングで手入れするくらいでは、撚りは取れないのでしょうか?

ラインの手入れと撚り取りは別に考えてください。
縒れたラインをそのままリールに巻いて、時間が経ってしまうと撚れ癖がついてしまいます。
ラインの劣化にもつながります。

釣りをしながら縒れが酷くなってきたら、その都度直した方がいいです。
一番良いのは、流れに乗せてラインを伸ばし、グリップした手で摘んで軽くテンションを掛けて巻いていきます。
管釣りでは、そんなことはやれないので、縒れた長さ+αのラインを水面に落として同じように巻き取ります。
足元に落としてもいいのですが、ラインを痛める可能性があるので水に落とします。

使用後は、ラインを水洗いして乾燥させます。
釣行数回毎に乾いたラインにドレッシングを施します。


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/10/23(Sun) 21:07 No.16432

ルアー釣りの縒り取りと同じテクニックが、通用するのですね。
それなら出来ますが、毛鈎を付けたままでそれをやると、かなりの確率で、小マスが釣れてしまいそうです。
毛鈎を外してやります。


Re: ラインの縒れ - kay 2022/10/24(Mon) 11:41 No.16449

 最近はフライから遠ざかっていますが、
僕の場合スイッチなので時々左で振っています。


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/10/25(Tue) 21:53 No.16489

私には、出来そうもありません。
kayさん、左利きと思っていましたのに。


Re: ラインの縒れ - 風来 満 2022/10/26(Wed) 13:51 No.16508

Flyで流れを釣る場合、それなりの規模の本流では、どちら側でもキャスト出来ないと釣りにならないことがあります。
釣座が左岸/右岸・上流からの風/下流からの風の組み合わせで、左右の投げ分けが必要になる場合があります。
出来ないと、かなり危険な場合があります。


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/10/28(Fri) 21:49 No.16573

陸っぱりのバスを何年かやって、左から右まで180度投げるようなこともやりましたが、それは、右腕一本で大丈夫でした。

今、毛鈎を振るのは釣り堀だけですから、釣り座を動けば、180度振る必要もありません。
今や、一番怖いのは、背後のバンクを無防備に歩く釣り人です。
こちらが無防備に振っていると言われれば、その通りでもありますが。


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/11/01(Tue) 18:48 No.16685

ラインドレッシングが床にこぼれたのに気が付かずに歩き回ったら、床がつるつるになって、危なくて仕方がありません。。。
屋内スケートリンクか?


Re: ラインの縒れ - 風来 満 2022/11/02(Wed) 14:15 No.16708

「シリコンオフ」で取れます。


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/11/02(Wed) 22:25 No.16718

とりあえず、アルコールティッシュを試してみました。
実用上差し支えないレベルにまで、滑りが減りました。

滑りと言えば、タングステンビーズに色が塗れなくて困っております。
一応、塗れた様にはなるのですが、数回使うと、元の木阿弥、塗った形跡も無くなってしまいます。
試してみたのは、マジック、マニキュア、タッチペイント。
金属の塗装なので、タッチペイントなんか良さそうですが、まるでダメです。スプーンには十分、使えるのですが。
念のため、ベンジンとアルコールで、ビーズの脱脂をしてみましたが、何の効き目もありません。
なお不思議なことに、Tのビーズは塗装が効くのですが、今回買ったオルルドの物は、まるでダメです。
不思議。。


Re: ラインの縒れ - 風来 満 2022/11/04(Fri) 10:09 No.16756

何か表面加工されているのでしょうか?
脱脂してもダメということなので、
表面を荒らして足付けしてから、プライマー処理して色付け・・・
たかがビーズにそこまではちょっと。。。

最初から色つけされたビーズを買うのが、面倒臭くないですね。

ビーズやレッドワイヤ等ウェイト系は、一切使わない主義なので、
参考になるようなネタがありません。
悪しからず・・・・・


Re: ラインの縒れ - 魚屋 2022/11/04(Fri) 21:16 No.16770
検索してみると、タングステンの塗装には、釣り人がとても難儀しているようで、ああしてみた、こうしてみたと色々な方法が載っていましたが、結論から言うと、タングステンは塗料が非常に乗りにくく、また、剥がれやすいようです。
近頃流行のタイラバは、タングステンが人気ですが、メーカー塗装品も、一回の釣行で剥がれてしまうことが、珍しくないそうです。
つまり、タングステンは、地色で使うものと割り切る必要がありそうです。

タングステン、私の好みで言うとテカリが大きいので、マット塗装したかったのですが。


本日の椿事 投稿者:魚屋 投稿日:2022/10/19(Wed) 22:11 No.16319   
40cm級のニジマス。
パクリと毛鈎を呑み込んだのが見えたので、よいしょと軽く合わせる。
一瞬の重さが、次の瞬間ぷつりと消える。
やれやれ、ティペットが切れたかと、手繰ってみると、ティペットの端には、鈎のアイがぶら下がって。。。

今日は、60cm級を掛けて、鈎掛かりも良し、これは揚がると踏んでやりとりしていると、奴さん、力を振り絞って最後の一伸し。
軽くいなせるはずだったんですが、フライラインがグリップエンドに絡まって。。。
前から、時々絡まるのが気になっていたんですが、ああいうの、防ぐ方法はないんでしょうね。

Re: 本日の椿事 - 風来 満 2022/10/20(Thu) 13:58 No.16337

>フライラインがグリップエンドに絡まって。。。

グリップエンドというかリールの後側にラインが入ってしまって、送り出すとガツンと止まってしまうヤツですね。
ラインが縒れていると起きやすくなります。

防ぐ方法というか、ライン捌きに慣れてくるとあまり起きなくなります。

ラインをたぐる時、ハンドリングしていくとその後色々と楽になるのですが、90%以上の人が下に落としてますね。
走られたりして、手繰ったラインを出すとき左手のサポートを工夫してみてください。
ラインを出す時、グリップした手首を回転させてリールを外側に向ける人もいます。

100%は防げませんので・・・


Re: 本日の椿事 - 魚屋 2022/10/20(Thu) 22:23 No.16347

良く考えてみたら、グリップエンドでもあり、リールの足でもあるようです。

私も、足元組なので、足元の障害物には気を付けていますが、絡みは、正直、どうやれば避けられるのか分かりません。
現場で工夫してみるしかなさそうですね。

手首を回してリールを外側に、というのは、右利きでしたら手首を左に捻って、リールを右外に出す、ということでしょうか?



Re: 本日の椿事 - 風来 満 2022/10/21(Fri) 10:54 No.16362

>右利きでしたら手首を左に捻って、リールを右外に出す、ということでしょうか?

そうです。
ただ、やったことが無いので、どれほど効果があるのかはわかりません。
位置関係からすれば、幾らかの効果はありそうです。
ただし、ラインが縒れていると、どんな位置にしても起きやすくなります。


Re: 本日の椿事 - 魚屋 2022/10/21(Fri) 19:29 No.16372

ラインは、一応、使うたびにドレッシングで手入れをしております。
フライリールは、原理的に縒りが出来ないはずなのに、不思議なことに、撚れますね。

リールを外、そういう余裕があるようなら、絡みも無いような。。。
要は、精神的、物理的に余裕を作れ、ということですね。
それでもダメなら、今日は運が悪かった・・・と。


ロッドが折れる。 投稿者:風来 満 投稿日:2022/09/19(Mon) 13:39 No.15507   

スレ、変えました。


>ファイトや取り込みの際に、11時とか12時の位置まで立てても、折れないものですか?

ロッド次第なところが、大きいのですが・・・

フライロッドって、ルアーロッド等と比べてよく曲がります。
ロッドティップを持って曲げると、「これでも折れない」って思うぐらい曲がります。
ですが、ルアーロッドよりよく折れます。
で、ロッドを折る人って、買い換えても折ります。

1)ロッドの材質による場合
  ・バンブーロッド
   扱い慣れていない人が、デカいのを掛けるとよく折れます。
   釣竿に使われる素材で、竹だけが持つ特性があります。
   負荷に応じて弾性率が上がっていきます。
   さらに負荷を掛けていく時と戻る時で、弾性率の変化の仕方が変わります。
   こんな特性があるので竹竿は折れにくいのですが、
   半月状以上に曲がると繊維が破断しはじめます。
   これを繰り返していると、特定部分が弱くなって折れます。
   ゆっくり負荷をかけていくようにすれば、全体的にヘタっていくので折れません。
   グラファイトのロッドしか振ったことのない人がキャストすると、
   98%ぐらいの人がキャスト出来ません、
   10から15%ぐらいの人が、キャストしただけで折ります。

  ・高弾性カーボンで低レジンのロッド
   最近増えてきているロッドです。
   高弾性カーボンロッドは、素材としては大変強靭なのですが曲げに対する限界値は低いです。
   なので、曲げすぎると折れます。
   さらに、低レジンのものになると、
  樹脂でなんとか堪えていた要素がなくなるため、さらに限界値が低くなります。

2)ロッドの曲げ方による場合
   ロッドの立て方にクセのある人が居て、そんな人が使うと折れやすいです。
   どんなクセかというと、
   ロッドを立てる時、ロッドを引かない人。
   ファイト中は、分からない(普通にやりとりしているので)のですが、
   取り込み時に手首でロッドを立てる人がけっこう居ます。
   ロッドが曲がる時、ロッドティップが前に出ていく曲がり方をすると、
   ロッドの曲がりはそれほど大きくなりません。
   ファイト時の曲がりは、そうなっています。
   負荷に応じて、バット側に力点が移っていくので簡単には折れません。
   取り込み時、手首でロッドを立てるとティップが後ろに下がります、
   当然負荷が掛かっているのでロッドが曲がります。
   ただし、ティップだけが曲がります。
   で、限界(ティップ部分なので限界値は低い)を超えると折れます。
   けっこう簡単に折れます。

折れたロッドの残骸で、折れた原因は大体わかります。
・折れて3本以上にバラけた場合
 ロッドの限界値を超えて折れた時にそうなります。ファイト中に折れた場合が、それです。
 ただ、ファイト中に折れることってそうはありません。余程無茶なやり取りをすれば別ですが・・・
 なので、そうなった時は、メーカーのロッド設計を疑います。
・ティップ、ティップ付近が折れた時
 ロッドを折りやすい人です。
・その他
 経年劣化
 強引なやり取りの繰り返しで、部分劣化したロッド

必ずしもそうで無い場合もありますが、ほぼ当てはまります。


ファイト時は、ロッドが倒れすぎているとロッドの弾力で魚を去なすことが出来ないので、ロッドを立てることになりますが、
あまり立てすぎない方が長持ちします。
12時位置まで立ててもフライロッドは折れるような事はありませんが・・・

取り込むためには、ロッドを立てなければなりませんが、起こすような立て方をしないで立てながら後ろに引くようにします。

Re: ロッドが折れる。 - 魚屋 2022/09/19(Mon) 14:54 No.15509

バンブーロッド、それほど難しいのであれば、振ってみたい気もします。やりませんが。

高弾性、低レジンのロッドの挙動は、大体想像がつきます。

私のユーフレックス、日にかざすと、ほとんど透明であるかのように透き通りますので、低カーボン、低レジンである可能性が疑われ、これまで、ファイト時も取り込み時も、竿は10時半までしか立てずにやって来ました。
特に取り込みの時には、ティップに負担を掛けないように注意して、右手は引けるだけ後ろに引き、ネットは出せるだけ前に出してきたのですが、これではやはり魚が遠くなり、魚がヘロヘロになるまであやした後でないと、中々、ネットインできませんでした。
竿を10時半よりも11時まで立てることが出来れば、かなり楽になるのではないかと思って、お聞きした次第ですが立てられるかどうかは、微妙な感じですね。
(ルアーロッドでは、あのメチャを使っていましたので、竿を後ろに引くのは、身に付いています。)

ただ、ご説明では、12時で折れるようなロッドも少ないようですから、次回は、11時くらいまで様子を見てみたいと思います。手網の柄も長くして。
それで収まりが良いようなら十分なので、竿も痛めず、魚も傷めず、釣りが出来るようになると思います。


Re: ロッドが折れる。 - kay 2022/09/19(Mon) 16:05 No.15512

 実はロッドを折ったことがありません。
好みのロッドは有りますが、よくローテーションしているからかしら?
まぁ、釣行が少ないのが理由であると思います。

 数年前にメーターオーバーのシイラを掛けた友人にロッドを折られました。
カーボンの胴調子のロッドでしたがグラスの先調子のようなファイトをしてティップが逝きました。
バットで力を溜めるように使って欲しかった。

 昔いた奥様にも折られた事があります。
別にひっぱたかれた訳ではないのです。
歩くときに竿先を立てるように注意していたのに
道に突きをかましたのです。

 先日釣り番組を見ましたが、自称釣り好きの芸能人が自分の下手さをアピールしていました。
ボケなのか芸なのか?

 私の地元に釣り客を怒鳴る船頭がいますが、
あんなのが乗り合いに来たら他の客がたまらない、
怒鳴るのもわかる気もします。




Re: ロッドが折れる。 - 魚屋 2022/09/19(Mon) 21:36 No.15520

竿を折る原因のトップは、やはり、竿の立て過ぎでしょうね。
私は、そういう折り方をしたことはありませんが、すっ転んで折ったことは、何度かあります。

いちばん最近なのは、先月、うらたんでテンカラ竿を折りました。
踏ん張った足元が崩れて、前に倒れてしまったのです。
年を食うに従って、足元が不如意になって来ますが、釣り堀で転ぶようでは、渓流釣りからの完全引退も、遠くはありません。


Re: ロッドが折れる。 - 魚屋 2022/09/22(Thu) 21:00 No.15603

釣り堀、台風で半滅的被害を受けてしまいました。
明日から、もう一度、半壊しそうですから、合わせると全滅?

次に60cm級を掛けるのは、いつになるやら。。。


Re: ロッドが折れる。 - 魚屋 2022/10/14(Fri) 18:12 No.16198

先日、50cm級を3尾掛けて、かなり、勉強になりました。
私のロッドに4Xティペットの組み合わせにおいて、4Xがどのくらいの引きに耐えるのか、ロッドがどのくらい立てられるのか、大体分かったように思います。
そもそも、あのセットを買った時に、ロッドが折れて届いたので、ロッドの能力を信頼できずにいたのですが、不当にロッドを疑っていたようで、ロッドに謝らなければいけません。
どうやら、ロッド+4X、私の相棒になれそうです。

風来さん、色々と私の疑問に答えて頂いたり、アドバイスを頂いたり、ありがとうございました。


Re: ロッドが折れる。 - 風来 満 2022/10/16(Sun) 09:29 No.16237

お役に立てたのかどうか・・・

ロッドの扱いがわかってくると、ティペットって意外と切れないものです。
合わせ切れは、激減したのでは無いでしょうか?


Flyにハマってください。


Re: ロッドが折れる。 - 魚屋 2022/10/16(Sun) 18:27 No.16246
おっしゃる通り、激減しました、合わせ切れ。
今、習得しなければいけないのは、こちらに向かって走られた時のリトリーブ。
段々、慣れてくると思います。

道具立てはフライ、使っているのはテンカラ毛鈎。
これ以上踏み込むと、まさに沼になってしまいそうです。


存在したようですねぇ・・・ 投稿者:kay 投稿日:2022/08/27(Sat) 08:08 No.14921   

 ソニータイマー見つかる?
ソニーじゃないけど・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e252ae12a75fa9e8b646f679b8f2911ef048cd9

Re: 存在したようですねぇ・・・ - 風来 満 2022/08/27(Sat) 13:35 No.14927

本当にタイマー仕組んじゃイカンでしょ。

本家みたいに、タイミングよく壊れるように作らなきゃ・・・


Re: 存在したようですねぇ・・・ - 魚屋 2022/08/27(Sat) 23:23 No.14935

そこが、技術力の差なんでしょうね。。。


ドラグを 投稿者:魚屋 投稿日:2022/07/19(Tue) 20:26 No.13899   
バラしてみました。
ご覧の通り、ディスクが2枚入っていますが、ベークライトみたいな物で、これが吸水するのか、ちょっと分かりかねます。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/19(Tue) 20:29 No.13900
左から6つの部品を組んだところがこれです。
金属球が一つ見えますが、これは、一番右の部品の中に入っています。



Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/19(Tue) 20:36 No.13901

一番右の部品の中には、スプリングが一つ入っていて、これが金属球を抑えながら、ドラグを締めると、時計の1時から11時まで動いてゆき、クリック感を演出しています。
しかし、この球がステンではなく鉄球で、既に錆が出ています。

肝心のドラグの締め付けを左右するのは、前の写真の中央に写っている六角ナットです。
これを締めると、ドラグも締まる構造になっています。

で、とりあえず、六角ナットをゆるゆるのポジションにしてから組み立てて、これでどうなるか、試してみます。
これでも水で固着するようなら、ドラグそのものを無効化しようと思っています。



Re: ドラグを - 風来 満 2022/07/21(Thu) 10:06 No.13944

写真が小さいので材質が解り辛いですが、何となくベークライトっぽいですね。
ベークライトは、エッジから吸水します。劣化すると面からも吸水して膨張します。

それで、固着したのでしょうが、、、、、
普通、ディスクドラッグって、フリクションプレートの間にメタルプレートが入っていて、
滑り出しが滑らかになるようになっているのですが、フリクションプレートしか無い構造なんですね。
しかも、給水する材質。。。

もう一つ不思議なものが・・・
ディスクドラッグなのに、クリッカー(爪)が付いてますね。
これがあることで、ディスクドラッグの利点がスポイルされてしまってます。
よくわからない構造のリールです。


フリクションプレートを1枚にして、同じぐらいの暑さのメタルプレートを入れrと改善されるかも知れません。



以前、C国製リールを見せてもらった時、「ナンジャコリャ」だったのを思い出しました。
ドラッグを締めると、スプールの回転が両方向共に重くなるリールでした。

そのリール、そんなん事はないですよね?


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/21(Thu) 16:22 No.13952
ベークライトって、吸水するんですか。
知らなかった。。

クリッカーは、スプールの前後回転、いずれでも、ただクリックするだけです。生み出すのは、クリック音と少しの抵抗。
でも、そのお陰(?)で、ドラグを外してしまっても、スプールが勝手に空転することは無さそうです。

そうですね、同じような厚さのステンプレートがあれば、改善されるかも知れません。ホームセンターに行ってみましょうか。
或いは、常に、オイルでベタベタにしておくとか。。。

さすがに、巻き取りだけは、ドラグの調子に関係なく、スムーズです。


Re: ドラグを - 風来 満 2022/07/22(Fri) 11:34 No.13972

>巻き取りだけは、ドラグの調子に関係なく、スムーズです。

ということは、スプールにローラーベアリングのワンウェイクラッチがあって、引き出し方向だけにドラッグギアが連動するようになっているわけですね。
で、ドラッグを解放した時にフリーで回転しない様、クリッカーで軽くブレーキを掛けているという事ですね。


オイルよりは、グリスが良いかと・・・


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/22(Fri) 21:35 No.13983

ベアリングらしきものが見当たりませんので、ローラーベアリングなのかどうか、私には分かりません。
クラッチも、無いように思います。
そうなると、ドラグが固着した時に、何故、巻き取りはスムーズなのかという疑問が湧きますが、その答えも見つかりません。

グリスにしてみます。
シマノのツインパワーに使えないシマノの純正が、手つかずで残っています。。。


Re: ドラグを - 風来 満 2022/07/24(Sun) 10:53 No.14026

スプールの(シャフトの入る)穴を覗くと、3方向に棒状のものが見えませんか?
それが、ローラーベアリングです。
それ自体が、ワンウェイクラッチとして機能します。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/24(Sun) 21:53 No.14039
今、確認してみましたが、シャフトの入る穴は、シャフトに合わせた大きさの円筒になっているばかりで、シャフトの回転を助けるようなものは、何もありません。
間にグリスが介在しているのみです。

よって、このリールには、ベアリングは無いものと判断します。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/24(Sun) 23:03 No.14044

先程の書き込みは、自分で読んでも悪文なので、書き直します。

まず、写真をご覧ください。
スプールをボディーから外したところです。
こちらはスプール側。
ボディーにセットされたシャフトが通る穴は真鍮で出来ており、2枚の爪が付いています。



Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/24(Sun) 23:16 No.14045

こちらは、ボディー。
シャフトの周囲には黒いプラ製の回転する部品が付いており、更に、その周囲には、金属の歯車が付いています。
スプールに付いた2枚の真鍮の爪は、黒プラ部品の2か所の切込みに噛み合うように出来ており、スプールが回転すれば、必ず、プラ部品も回転します。

プラ部品を取り巻く金属の歯車は、ドラグの歯車と噛み合っており、かつ、クリッカーとも嚙み合っています。
ただ、この黒プラ部品とその周りの歯車は、常時連動するわけではなく、巻き取り(前転)方向にスプールが回転する時には、取り巻く歯車は回転せず、そのためドラグの歯車も回転せず、クリッカーも動きません。

しかし、逆転方向にスプールが回転すると、黒プラ部品の内部に組み込まれた(と推測される)クリッカーが、ワンウエイクラッチとして作動するので、プラ部品と共に歯車が回転し、ドラグの歯車とも連動し、クリッカーも鳴らすようになっています。

これが、スプール前転の時には、固着したドラグが何の干渉もしない理由であるようです。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/24(Sun) 23:18 No.14046

写真が行きませんでした。



Re: ドラグを - 風来 満 2022/07/26(Tue) 11:12 No.14089

初めて見る構造です。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/26(Tue) 17:33 No.14096

安物ではありますが、それなりに合理的な構造でもあるようです。
素材が悪いほかは。。

今日、グリスアップのために、ドラグを分解していたら、クリック用の鉄球が行方不明になりました。
もう、俺には構わないでくれ、探さないでくれ、という意思表示だったかも知れませんが、老眼鏡を付けて、床面を舐めるように探したら、見つかりました。

ゆるゆるに設定して、グリスを塗ったドラグ、さて、どんなものでしょう?
明日、使ってみます。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/07/29(Fri) 11:42 No.14172

リールが濡れるほどの雨は降らず、試練はありませんでした。
わざと水没させる手もありますが。。。

ついでに、ロッドと腕が試されるような大物も、ヒットしませんでした。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/08/10(Wed) 23:07 No.14556

今日は、50cm級が掛かりましたので、(その必要はありませんでしたが)走らせてみました。

時々、指ドラグで抑えながら走らせたニジマス。
区画の対角線上を突っ走って、対面に辿り着いた時には、もう、ヘロヘロになっていました。
60cm級が来た時にも、上手に走らせれば、ヘロヘロにすることが出来そうです。
ちなみに、ラインの乾いたところで指ドラグを掛けてしまったので、指がやけどをしてしまったのは、想定外でした。
本番の時には、どうしようかしらん。。。


Re: ドラグを - 風来 満 2022/08/11(Thu) 10:46 No.14568

>指がやけどをしてしまった
ファイト中、ラインを押さえているだけでやけどする事があります。
で、ラインを押さえる用の指サックなんてのがあります。

出ていくラインにテンションを掛けるのであれば、
ラインに直接ではなく、リールをパーミングしてスプールにテンションを掛けるようにします。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/08/11(Thu) 23:04 No.14576

了解です。
パーミングですね。
練習します。

走られた時のラインをさっさと回収するのも、練習が要りますね。
昨日は、全然、追いつきませんでした。
その間、テンション緩みっぱなし。
よくぞ、バレなかったものです。
テンカラでテンション緩めたら、ほぼ100%バレますが、多分、ライン自体が水を切って行く抵抗で、バレずに済んだんでしょうね。


Re: ドラグを - 風来 満 2022/08/13(Sat) 11:05 No.14605

長く出されてしまったラインの回収、
グリップを軽く脇ばさみして、ロッドを腕に乗せて水平に保持した状態で、両手で手繰ると早いです。
手繰ったラインは、ファイト中溜めている時等にリールに巻き込みます。
キャッチ後に余計な分を巻きとるのもありです。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/08/13(Sat) 15:29 No.14612

次の機会にトライしてみます。

手繰ったラインが足元に溜まると、引っ掛かることになりそうなので、その辺も課題です。
立ちこみでの釣りは禁止なので、足元は石や砂利で、流木や木の枝も散乱しています。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/09/01(Thu) 19:25 No.15034

先日、ドラグゆるゆるで試してみた時、思わぬ欠点が。
ラインの重さで、スプールが回転し、ラインがズルズルと出て行っちゃうんですよ。

で、昨日は、デフォルトくらいにドラグを締めて、降ったり止んだりの小雨の中で、2時間ほど使ってみました。雨から庇ったりせずに、普通に。
結論を言えば、何の問題も無く使えましたので、降り続く雨でなければ何とかなるかも知れません。

昨日は、40cm止まりでしたが、それぞれの魚とやり取りする間に、竿がどのように動くか、その結果、4Xのティペットがどのくらい持ちこたえるか、段々、分かって来ました。
ファイト中に、ラインを手繰るのも、少しは進歩して。
次回は、50cm級を掛けて、更に竿に馴染んで行きたいと思います。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/09/15(Thu) 23:20 No.15395
昨日は、45cmが一尾、他に60cm級が一尾。
大きい方は、突っ走ったりジャンプしたり、こちらに突進してきたりと、私の腕が試されてしまいましたが、結論から言えば、5分くらいのファイトの後、4度目にネットに寄せた時、ネットインの直前にフックオフでした。
バレはしましたが、道具に慣れるにはもってこいの魚で、ロッドやティペットの限界が、私が思っていた以上に高いことが分かり、信頼感が増しています。
次回のテーマは、ロッドをどこまで起こしていいのか、特に寄せの際、穂先にどこまで負担を掛けても良いのか、それを試してみたいと思います。
なお、素晴らしいスピード感の魚だったので、私のリトリーブが全く間に合わず、こいつは、自己採点ゼロでした。
まだまだ、実践練習が必要です。


Re: ドラグを - 魚屋 2022/09/16(Fri) 20:38 No.15425

風来さんに質問ですが、一般論としてフライロッド、ファイトや取り込みの際に、11時とか12時の位置まで立てても、折れないものですか?
それとも、やってはいけないものですか?


その後の近況のご報告 投稿者:魚屋 投稿日:2022/07/06(Wed) 23:38 No.13516   
魚が走ったら、基本、リールはフリー、というのを、実験していますが、中々、上手く行きません。
一気に突っ走られて、パッと反転され、テンションが無くなった毛鈎は、空しく外れる、なんてことも。フライリールは巻き取りが遅いので、反転されると、巻くのが間に合いません。
今日は、おまけに、一気に走られた(走らせた)後、リールのドラグが壊れる始末。
基本、ドラグは、最も軽くしておくのですが、走られた後、ガチガチに締まって、緩めようとしても、動かない状態に。
明日、バラして、修理を試みようかと思います。
ついでですが、同時に、何かのナットかと思いますが、脱落したことを発見。
天気は悪くないのに、降れば土砂降りの一日でした、

Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/07(Thu) 19:10 No.13529

ドラグ、バラそうかと思ったら、少し、渋さが減っていました。
念のため、そのまま放置しておいたら、今は、ほとんど正常に作動します。
濡れていたせいかと思いますが、リールが濡れたくらいで正常に作動しないなんて、アンビリーバブルです。

脱落した部分は、どうも、ハンドルの片割れであるようです。
ま、ひとつあれば十分なんですが、これが脱落するって、どういうことでしょう?



Re: その後の近況のご報告 - 風来 満 2022/07/08(Fri) 08:32 No.13548

・・・
・・・・・


Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/08(Fri) 13:50 No.13553

ドラグ、水が原因として、放って置いたら勝手に乾いて、動くようになった、という事実からして、水密という状態には程遠いものと思います。
試していませんが、雨の中では使えないかも。。

ティムコの釣り具を買ったのは初めてですが、何だかなぁ、という感じです。

ダイワとシマノには、期待を裏切られたことがありません。
私の雑な酷使にも耐えてくれますし。。。


Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/09(Sat) 20:26 No.13588

ところで、マジな質問ですが、水に濡れても固着しないドラグも、当然あるのですよね?
そうでないと、フライリール、信頼性が、ガタンと落ちますもの。
で、スターターキットのリールに、そういうドラグが付いていないのは、やはり、コストの問題なんでしょうか?


Re: その後の近況のご報告 - 風来 満 2022/07/10(Sun) 12:47 No.13607

フライリールって、そうそう壊れるものでは無いのですが・・・

結論を先に、
ドラッグの固着、初めて聞きました。
まともなリールでは、あり得ません。

写真を見ると、プラ製のようですね。
脱落したカウンターウェイトのビス、センターがズレているように見えます。
斜めから写っているから、そう見えるのでしょうが、実際にズレていたらかなりの粗悪品です。

固着したということなので、ディスクドラッグが付いているのでしょう。
リールの見た目で、C国製だろうと思うのですが、安価なのにディスクドラッグ付きを売りにしているのでしょう。
ドラッグワッシャーが濡れて固着したのであれば、フェルトのドラッグワッシャーが使われているのだと思います。
フライリールの構造上、フェルトのドラッグワッシャーは使用不可です。

通常、メタル・カーボン等が使われます。初期には、ベークライトが使われていましたが、劣化すると吸水して膨張するのであまり使われなくなりました。

完全にシールされたドラッグなら問題ないですが、ソルト対応のめちゃめちゃ高いリールにしか使われていません。(勿論、フェルトではありません)


ティムコはリールを作っていないので、スターターキットを作る際、安価な物を選んだのだと思います。

プラ製だから悪いわけではなく、
ティムコで扱っている「オラクル(U.S. Made)」は世界的にも高評価ですし高精度です。
現行品は、アルミになりましたが・・・



フライリールに使われているドラッグ/ブレーキ機構は、
・クリックブレーキ
 ドラッグではなく、逆転防止機構でスプールのセンターにクリックギアがあり、
 板バネでテンションを掛けた爪を当ててフリーで回転しないようにしています。
 板バネの作用点をオフセットすることで、「巻きは軽く/引き出しはやや重く」
 なっています。現在でも使われています。

・クリックアンドポウル
 クリックブレーキのテンションを調整可能にしたもので、
 フリーに近い状態からそれなりに重くまで可変できます。
 フライリールのドラッグ機構としては、最も古く
 現在でも使われています。

・ディスクドラッグ
 現在主流になっているドラッグです。
 メーカーによってドラッグ機構とスプールをリンクする構造は様々で、
 単純なモノから複雑なモノまで様々です。



私の持っているリールは、
・クリックブレーキ    が2台
・クリックアンドポウル  が1台
・ディスクドラッグ    が2台
でした。(ずいぶん数が減りました・・・)
ちなみに、一番高価なリールは、クリックブレーキです。一番安価なモノもクリックブレーキです。


リールのドラッグというと、
切られないようにラインを出すけど、最低限に抑えて必要以上に持っていかれないようにする、
といったイメージかと思います。

が、フライリールの場合は、ドラッグの使い方そのものが違います。
基本、ドラッグを締めません。
締めるのは、リールファイトをしている状況で、終盤になってからです、

フライラインは、太く・重量があります。
そのラインを引いて走られると、それだけでそれなりに抵抗があります。
その時ラインが出ていかないと、ティペットに力が集中して切れやすくなります。

クリックブレーキでは、一定の力が掛からないとラインは出ません。
クリックアンドポウルは、かなり改善されましたが、
スティールヘッドやアトランティックサーモンのようないきなり全力で走る魚にはついていけないことも多々あります。

ディスクドラッグは、引かれた時の最初の滑り出しだしが滑らかで、小さい力で出ていくのでそれらの釣りに使われるリールは、ほとんどディスクになりました。
#8より大きいサイズ、主に#10・#12・#15といった一般的ではないサイズのリールに使われるドラッグ機構でした。
材質や構造が進化してコストも下がり、小さいリールにも組み込めるようになり主流になりました。


Re: その後の近況のご報告 - 風来 満 2022/07/10(Sun) 13:33 No.13609

今、ティムコのHPを覗いてきたのですが、スターターキットのリールはオラクルがセットされているようです。
ただ、見たことの無いリールです。
オラクルは、10年ほど前にプラからアルミに代わり、当初ダイキャストで低コストリールでしたが数年前からバーストックからの削り出しになりました。
精度は数段上がったはずですが、価格も上がってしまいました。

なので、プラ製のオラクルは現在は無いはずなのですが・・・


元々、オラクルは手価格のリールの製造をティムコが企画していたものが、製造元と共同企画になり出来たものでした。
オラクルと命名したのも、ティムコです。
その後、製造元は協業ではなく独自のリールを作るようになり、アルミ製になっていきました。

プラ製の低コストリール「オラクル」は、ティムコが利権を持っていたようなので、
C国あたりの製造専業工場に委託してセット品用の低価格リールを作っているのかも知れません。

プラ製といっても、プラスティックフレームにダイキャストスプールをつけたハイブリッドリールで、リール本体が7千円程度・スペアスプールが5千円程度のリールで、スペアスプールの感覚でライン毎にリールが使えて精度も良いものでした。

なので、全プラオラクルは初めて見ました。


Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/10(Sun) 22:41 No.13620

そうですよね、固着するドラグ(リール)なんて、使えっこないですものね。
私だって、濡らしたら使えないリールと分かっていたら、絶対に買いません。
おっしゃる通り、フェルトのディスクが入っているものと思いますが、こういう設計思想そのものが、あり得ないです。

ドラグの特性、ありがとうございます。
私のリールのドラグは、クリックアンドポウルの属性を持っていると思います。乾いている時は、ですが。
ただ、濡れて固着したことから想像して、吸水性のディスクを組み込んであると推測できますので、その意味では、正体不明です。

脱落した後に残っているビス、センター云々以前に、グラグラしていて、ふらふらと動きます。

>ラインが出ていかないと、ティペットに力が集中して切れやすくなります。
これは、以前、教えて頂きましたね。
釣り堀のニジマスとはいえ、今頃の奴は元気一杯なので、突っ走られた時のエネルギーはかなり大きいので、実感として分かります。

リールの素材、買った時には、当然、カーボンと思っていたのですが、今言われてみると、プラのような気がしてきました。
動作には別段問題は無いので、その点に不満はありませんが、こいつ、リールシートに取り付けた時、ピタリと収まらないんですよ。僅かですが左右に揺れます。
そして、使っているうちに、シートの締め付けが緩んで、気が付けば脱落寸前ということがありましたので、今は、使いながら、神経質に締め直しています。
リールの足もシートも、両方、出来が悪いようです。

スターターキットという、完全エントリーモデルがこの始末では、ここからステップアップして、ティムコの製品を愛用して行こう、などという釣り人は出て来ないと思います。
この点でも、どういうマーケッティング戦略を取っているのか、不思議でなりません。


Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/10(Sun) 22:45 No.13621

このキット、最初に届いた奴のロッドがへし折れていて、原因不明でしたが、二回目に届いた時の箱や緩衝材をチェックしてみて、そのあまりなお粗末さが輸送中の破損を誘発したのだと分かりました。
あの時は、まあ、パッケージがお粗末でも、物さえ良ければ、それでいいや、と思っていたのですが。。。


Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/14(Thu) 18:28 No.13757

昨日、小糠雨の降る中、試して見ましたら、ドラグ、三時間で、きつく締まった状態になってしまいました。
そういうリールなんだと思うしかありません。

朝の2時間で、50cmオーバーを3尾掛けましたが、いずれもビュンビュン走られまして、1尾はフックオフ、2尾はラインブレークでした。
昨日やっていて分かったこと、フライロッドは、フライを飛ばすことを第一として作られているので、いざ、ファイトに入ると、スピニングロッドやテンカラ竿とは、全く調子が違って、魚を止めたり寄せたりする能力が、比較上、足りないことでした。すべてのフライロッドがそうだとは思いませんが、私の持っている奴はそうです。
だから、30〜40cmの小さい奴でも、寄せに時間が掛かり、魚が走り回ってしまいます。
また、合わせ切れが驚くほど多いので、ショックを吸収する能力が足りないことも、露呈されました。4Xのティペットですらそれで、同じティペットを使っているテンカラでは、まず、合わせ切れはありません。魚ではなく、根掛かりであっても、切れませんから、ロッドの能力の違いなんだろうと思います。

うらたんの管理人とも話をしてみましたが、彼も、走られたら、原則、走らせてやる、右の人差し指で魚の力を感じ、余裕のある時は少し抑えるが、基本は走らせて、相手の疲れるまで辛抱すること、相手が向きを変えたりして、テンションが緩んだら、左手で素早くリトリーブして、ラインを回収すること、走る方向によって、どうしても必要な場合は、ブレーク覚悟で、ラインを止めること、そんなところかな、ということでした。

それは、練習して行こうと思いますが、小糠雨でダメになるリール、道志の釣行には持って行けませんので、晴天の釣り堀専用になりそうです。
勿論、別タックルのバックアップが必要ですが。


Re: その後の近況のご報告 - 風来 満 2022/07/16(Sat) 11:26 No.13807

>合わせ切れが驚くほど多いので、ショックを吸収する能力が足りないことも、露呈されました。

ロッドの・・・
というよりは、ラインと水・ラインとガイドの抵抗によるところが要因の9割以上かと。。。

初めの頃にも書いたような気がしますが、
フライは、ラインコントロールの釣りです。

釣りをしている時間のかなりの部分を占めているので、キャストが注目されるのですが、
良いキャストは、完璧なラインコントロールが出来ていないと出来ません。

思い通りの流れにフライを流すのも、ラインコントロールが出来ないと出来ません。

掛けてから、モノフィララインとの違いを理解して魚をあしらわないと、思うようにいきません。

最初から最後まで、完璧なラインコントロールを目指す釣りです。
(出来ないから、苦労するのですが・・・)

そう思ってやっていると、幾らか違ってくると思います。



Re: その後の近況のご報告 - 魚屋 2022/07/16(Sat) 22:51 No.13821

>ラインと水・ラインとガイドの抵抗によるところが要因の9割以上かと
それは、私も考えました。
ラインが水を切って行く抵抗だけで、ティペットが切れるとも教えて頂いていたので、その要素は、当然あるものと思います。
ただ、下手くそな故に、別のケースがあります。
バックキャストの際に、後ろの木に毛鈎を引っ掛けたり、天井に引っ掛けたりということが、フライロッドでも、テンカラでもあるのですが、それは、合わせ切れに似たものがあります。そういう時でも、テンカラではまず切れませんが、フライでは切れることがあります。同じティペットを同じノットで結んでいますので、違うのは、ロッドとラインです。どこまでがロッドの違いで、どこからがラインの違いか分かりませんが、ロッドの調子(設計思想)があれほど違いますので、ロッドの違いが関わっているものと思います。

ガイドとラインの摩擦は、合わせ切れと言うよりも、逸走時のラインブレイクの要因になっていると思います。


お誕生日おめでとうございます。 投稿者:shin 投稿日:2022/06/20(Mon) 21:30 No.13031   

おいくつになりました?

Re: お誕生日おめでとうございま... - 風来 満 2022/06/21(Tue) 10:22 No.13046

ありがとうございます。
大台に乗ってしまいました・・・


Re: お誕生日おめでとうございま... - kay 2022/06/21(Tue) 14:05 No.13051

 おめでとうございます。

また差をつけられちゃいました。
僕も来年、大台ですが、昔描いていた様なバラ色の人生が待っているでしょうか?

 もっとも、自分が還暦になるなんて考えもしませんでしたが・・・


Re: お誕生日おめでとうございま... - 風来 満 2022/06/22(Wed) 11:37 No.13077

ありがとうございます。

>自分が還暦になるなんて考えもしませんでしたが・・・
自分でもそう思ってました。
ただ、なってしまっても、何の実感もありません。。。


Re: お誕生日おめでとうございま... - 魚屋 2022/06/23(Thu) 18:12 No.13130

還暦?
若い、若い。
私から見たら、小僧っ子です。
口惜しかったら、追いついて下さい。


Re: お誕生日おめでとうございま... - 風来 満 2022/06/25(Sat) 10:26 No.13199

精神年齢が幼稚園児レベルなので、まだ小僧っ子でいたいと思います。


Re: お誕生日おめでとうございま... - kay 2022/07/05(Tue) 09:51 No.13476

精神年齢の話ならば・・・
言われなくても判ります。

 悲しいかな自分も当て嵌まっています。
でもまぁ、気にしていません。
だってねぇ、此処に来てる人はきっと・・・




Re: お誕生日おめでとうございま... - 魚屋 2022/07/06(Wed) 23:21 No.13515

きっと。


近況のご報告 投稿者:魚屋 投稿日:2022/05/11(Wed) 23:17 No.12003   
スターターセットのフライライン、やはり沈みます。
ドレッシングだけでは、ダメなようです。

近頃、ビーズヘッドヘアズイヤーニンフなど、巻いております。
これが不思議なことに、キャストを繰り返すうちに、ビーズヘッドが抜け落ちます。
うらたんで、販売用の毛鈎を巻いている人に見てもらったら、「作りは問題無いので、これで抜けるなんて、とても考えられない」と、困った答えが返って来ました。
ちなみに、テンカラで使ってみると、抜け落ちることはありません。
不思議だぁ。
ビーズヘッドを止めて、糸錘を巻き込む予定です。

Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/13(Fri) 10:18 No.12024

どんな高価なフローティングラインでも、
水中のフライやリーダーに引かれドラッグが掛かれば沈みます。

以前にも書きましたが、
魚屋さんのやり方では、あえて強いドラッグを掛けにいっているので必ず沈みます。
フライを流心に沈め、視覚的にあたりを取ろうとすると、
「ルースニング」しか方法はありません。



ビーズが抜ける
原因は、ひとつ。
ダビング材が少ないのです。
ダビングボディを巻く場合は、密に巻いて後から掻き出して整えます。
少ないと、巻いた時点ではビーズが留まっているようでも、
キャストしているうちにズレてしまい、抜けることになります。

フライラインがターンオーバーする時のエネルギーは、かなり大きいものです。
リーダーがターンする際、徐々にパワーが抜けていきますが、
システム内で唯一の錘であるビーズには、そこそこの力が掛かります。
で、ターンが完了した時、ビーズは初速が上がります。
が、ラインシステムは伸びきっているのでビーズがズレていく事になります。
これが、先ずバックキャストで起きます。
フォワードキャストに入り、(慣性により)さらにズレる方向に力が掛かります。
フォルスキャストをすれば、それを繰り返す事になります。

こんな形で、ビーズが抜けていきます。
ダビングボディを、キツく密に巻いて力がかかってもズレないようにすれば大丈夫なはずです。


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/13(Fri) 10:25 No.12026

ダビングボディを巻く時、
一度に沢山のダビング材を付けずに少量ずつ付けて、密に巻くのがコツです。
一度にたくさん付けるとボディシェイプが綺麗に出来ません。
また、ダビング材が抜けやすくなります。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/13(Fri) 11:20 No.12028

ラインについては、以前、そういうお話でしたので、プールの、ほぼ止水と言ってもいい場所で試しています。
先端の3メーターくらいが、間違いなく、沈んで行きます。

ターンオーバーのご説明、ありがとうございます。
ビーズの抜けについては、ご指摘の点が、ほぼ間違いなく原因であろうと思いましたので、うらたんで実際にビーズヘッドを巻いて売っている係員に見てもらったのですが、これだけしっかり巻いてあれば、抜けは考えられないとのコメントで、私としては、困ってしまいました。
「これじゃぁ、抜けて当たり前だよ」と言われれば、その方が、余程簡単だったのですが。

その後、更に考えてみまして、もう一つの原因(かも知れないこと)に思い至りました。
魚の口の奥に鈎掛かりした時、指が入らないので、フォーセップでつまみ取りますが、この時、フォーセップは、ビーズヘッドのすぐ後ろに入りますから、ダビング材が強く挟まれて、もしや、ぺちゃんこになってしまうのではないかと。
ただ、実際に抜けたニンフをチェックしますと、ボディーはしっかりしたまま残っているので、確証を得るには、実際にフォーセップで挟んで、その直後にキャストしてみるしかないかな、と思っています。

ただ、そこまでビーズヘッドにこだわる必要も無いので、レッドワイヤを巻き込む方が、簡単な解決ではないかと思っています。シャンクの、ウィングケースを作る部分に、巻こうかと思っています。

ダビングですが、こいつがどうもいけません。
ごく少量ずつ撚り付けて、と思ってやるのですが、中々、スレッドに巻き付いてくれないのです。
結果としては、時間を掛けて撚り付けているのですが、Utubeで見る何倍もの時間が掛かって、溜息が出てしまいます。
単に、私がヘタなのでしょうか、それとも、100円ショップのポリエステルではダメなのでしょうか?


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/13(Fri) 13:06 No.12031

止水でも先端3m程度が沈む・・・
ライン先端が傷んでいるか、
(スターターキットなので、まさかとは思いますが)
シンクティップラインが巻かれている。
かのどちらかでしょう。

傷んでしまったのであれば、
DTラインなら、リールから引き出して逆に巻き直せば両側同じテーパーなので使うことができます。
WFラインの場合、諦めてラインを変える事になります。

軽度の痛みなら、
ティムコのリバイタライザーか
SAのラインドレッシングが
ライン活性成分を含んでいるので、幾らか効果を期待できるかもしれません。


ダビングする時
ダビング材をよくほぐして下さい。
左右の指で摘んで引っ張って揉み込んでを繰り返し、均一な状態にします。
その際、長い繊維はちぎってしまいます。
ダビングの際は、スレッドによくワックスをかけます。
ワックスの代わりに、ティムコのシマザキマルチグルーを使うとタッチダビング出来てやりやすいかもしれません。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/13(Fri) 19:04 No.12039

初めから沈んでいたわけではないので、ラインが、何らかの原因で劣化したものと思います。
どうせ沈むなら、安いラインの緑色を買って、手入れしながら使おうか、という考えもあって、ちょいと迷っております。
今の派手なオレンジ色は、止むを得ず竿を地面に寝かせる時に、目立つので人に踏まれにくい、という以外、あまり、長所が無さそうです。
ラインドレッシングは、水に濡れているラインには、効果が無いのですよね?

ダビング。
細かくほぐすのは、実行します。
ワックスもしくはマルチグルーを使うことも考えます。


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/14(Sat) 11:07 No.12054

沢田式ダビング法
師匠以外のタイヤーが、やっているのを見たことがないので、
沢田 賢一郎オリジナルだと思っている方法です。
師匠も普通のダビングをしていたのですが、サーモンフライを多く巻くようになってダビングの方法が変わりました。

ダビング材をよくほぐすところまでは従来通り。
ダビング材だけを撚って、「こより」のような状態にします。
よくワックスを効かせたスレッド一回転で、こよりの先端を巻き留めます。
こよりとスレッドを合わせ、撚り付けて巻いていきます。

見ていると簡単にやっているので、真似をするようになったのですが、上手くいくと早く綺麗に巻けます。
色々やってみて、シール・ハーズイヤー等の硬い物は普通にダビングした方がやり易い。
柔らかい物ほど沢田式が早くて綺麗に巻ける。
こんな感じでした。
ただ、師匠は、どんなマテリアルでも簡単にやってしまいます・・・


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/14(Sat) 18:45 No.12067

ダビングワックスを探して、J屋に行って来ましたが、一種類しかなくて、小振りの厚いせんべいのような奴を、(仕方なく)買って来ました。
まだ使っていませんが、こんなに硬くていいのか?という第一印象です。
本当は、スティック糊みたいな奴が欲しかったんですけど。
質問ですが、ワックスを掛けたスレッドに、セメントは効くのでしょうか?

>師匠は
難しいことを何気なくやってしまうのが、達人ですね。


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/15(Sun) 10:01 No.12079

>ワックスを掛けたスレッドに・・・
問題ありません。
スレッドでヘッドを巻き上げ、ハーフヒッチなりウィップフィニッシュなりを行えば、ほつれません。
あくまでも、セメントです。
接着剤ではなく、染み込んで固めるだけのものです。
ほつれ止めは、スレッドのフィニッシュです。

通常タイイングスレッドは、Prewaxedになっています。
ですが、あまり効きません。
なので、抜けやすいマテリアルを留める時やダビング時には、ワックスをかけます。


購入されたワックス
形状からすると、Capsが扱っているビニヤード製のワックスでしょうか?
だとすると、サーモンフライタイヤーが好んでr使う定番物です。

同じ形状で販売されている、コブラーワックスが以前から使われているのですが、
松脂を含んでいるため、色が黒っぽくスレッドの色が変わってしまう欠点がありました。
スレッドの素材によっては、含まれる成分で極端に強度が落ちるため、
それらを除去したものが、上記のワックスです。
コブラーワックスよりかなり硬くベタつかない感じですが、効果はあります、


沢田式ダビング
ダビング材をこより状にする際、
ゆるーい撚りにして下さい。
スレッドと合わせてから、しっかり撚り付けます。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/15(Sun) 14:57 No.12084

セメントの件、了解です。
ワックスが塗ってあると、すっぽ抜けるのではないかと思いました。

ワックスは、何の印字も無い透明の小袋に入っていて、ステッカーが貼ってあります。
曰く、Dubbing Wax ・C・A・N・A・L・
直径4cmです。
お話の、黒いワックスとこれとだけが、置いてありました。
ちなみに、マルチグルーは、ネットを検索しても、在庫払底のようです。

沢田式のこより、了解です。
しかし、ヘアズイヤー、手強いので、私に、そんな器用な真似が出来るかどうか。。。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/15(Sun) 20:59 No.12097

とりあえず、使ってみました。
ワックスは思ったよりも柔らかく、指で持っていると温まり、軟化して、スレッドを引くと、スレッドが食い込んでいくくらいです。
しかし、やってみると、スレッドよりは指の方に、ワックスが多く付いて、ダビング作業に移ると、当然ですが、スレッドよりは指の方に多く、耳毛が付いてきてしまいます。

ま、色々やってみまして、4本ほど巻いているうちに、上手くスレッドに着くようになってきました。
習うより慣れろ、ですね。
しかし、この4本を巻くのに、1時間半ほどかかり、肩もバリバリに凝ってしまいました。
練習して、せいぜい10分くらいで巻けるようになりまいものです。

ついでですが、ビーズが抜けた毛鈎3本ほどを、バラしてみました。
結果、非常に充実して硬く巻けていることが確認され、何故、抜けるのか、謎が深まってしまいました。
水に濡れた状態で、フォーセップでペチャンコに挟まれ、挙句に、ターンオーバーの大きなGを受けて、あの固いボディーがビーズに屈する、そういう積み重ねではないかと思います。

因みに、沢田式、今の私にはとてもとても。


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/16(Mon) 10:54 No.12111

キャナルのワックスですか。
ビニヤードのワックスとほぼ同等のモノです。

指に付くと作業がし辛くなってしまうので、マイクロファイバークロス(メガネ拭き等)を適当な大きさに切って使うと良いです。

コブラーワックスを買わなくてよかった・・・
コブラーワックスは温めて使うので、素手で持って作業をすると大変な事になります。
松脂を含んで入りので、かなりベタつきますから。
元々は、バグパイプに巻く綿糸に塗るためのワックスで、サーモンフライタイヤーが流用したのが始まりです。
現在は、タイイング用のワックスが色々と出ているのでそちらを使う方がいいかと思います。
今でもコブラーを好んで使う人が多くいますが、主にシルクスレッドやシルクフロスを使う人が大半です。
シルクの鮮やかな発色をダークトーンにするために使われます。


ビーズの後ろ、固く巻けているとの事、
フラットに巻いていませんか?
ダビングされたスレッドが密に一列揃って巻かれていないでしょうか?
ボディシェイプの絡みもありますが、ビーズヘッドニンフの場合は、ビーズに向かって太く巻かれるのが普通です。
ダビング材の量を増やしていくのではなく、重ねて巻いていきます。
ビーズの後ろは、しつこいくらい巻きます。
こうなっていれば抜けることは無いはずなんですが・・・


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/17(Tue) 12:09 No.12136

>ビーズに向かって太く
はい、そのようになっています。
昨日振ってみたところ、XSサイズのビーズは抜けませんでしたので、Sサイズで巻いた時に、ボリュームが足りなかったのだと思います。
穴も大きいですし、慣性のモメンタムも大きいですから。
きちんと固く巻けているのですが、他に考えようもありません。
ただ、昨日のXSでは、フォーセップで潰すことが無かったので、これが原因の一部である可能性は、依然、残ります。

昨日は、4本巻いたうち、最後に巻いたもので、推定65cmほどのマスを掛けましたが、暫くファイとした後、丸木橋に向かって20メーターほどを一直線に走られ、ラインブレークとなりました。橋をくぐられて、上流に行かれたら、どっちみちアウトなので、止むを得ず、きつく制動したのが原因です。

慣れないフライロッドを使って思うのですが、ロッドが柔らかいことと、指ドラグの加減がまだつかめないことで、魚をあしらう手加減がつかめていません。
スピニングロッドに比べて、魚が一回りも二回りも大きいような竿の反応が、まだ異次元ですし、魚を方向転換させるのも、難しいように思います。


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/19(Thu) 09:38 No.12195

>魚をあしらう手加減が・・・
ラインを手で手繰って釣るイメージがあるので、
「加減をどうするの?」
みたいな感じになるのでしょうか?

手に持ったライン
基本的には、止めているかフリーにしているかのどちらかです。
ロッドがある程度吸収してくれるので、所謂「竿で溜める」ようにします。
手繰れる時に手繰って、引かれたらロッドに乗せるようにします。
それ以上に引かれたら、親指と人差し指を輪にしてラインをフリーにします。

ある程度大きい魚や走る魚の場合は、手繰って余っているラインをリールに巻いてしまい、リールファイトにした方がやりやすいかと思います。



Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/19(Thu) 23:21 No.12205
使い慣れたスピニングロッドやテンカラ竿では、竿に伝わる魚のトルクが手に取るように分かりますので、どのくらいまで矯めていいのか、ドラグの加減をどうすればいいかはっきり分かるのですが、フライロッドはどうも。。
単純に印象を言ってしまえば、ぺナペナなので、良く分からん、というところです。
使っているうちに、感覚が掴めて来ると思います。
いきなり65cmは、ちと、困りました。

魚の抵抗が緩んで、糸をリトリーブした後、魚が走り出して、ついて行きたい時、足元の地面に溜まっているラインを踏んだり、引っ掛けたりしそうで、足が踏み出せません。
これだけは、ルアーやテンカラには無いことなので、戸惑ってしまいます。
魚がデカい時には、おっしゃる通り、リールファイトにすべきかなと思います。

>基本的には、止めているかフリーにしているかのどちらか
これ、衝撃的です。
私は、指ドラグで調整するものとばかり、思っていました。フリーにした時、テンションが緩んで、鈎が外れる、なんてことは、心配しなくていいのでしょうか?
もうひとつ、走られたらフリーにするということは、鼻づらを引き回して、方向を変えさせる、などということは、やらないわけですね?
だとしたら、これも、衝撃的です。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/20(Fri) 21:14 No.12231

>指に付くと作業がし辛くなってしまうので、マイクロファイバークロス(メガネ拭き等)を適当な大きさに切って使うと良いです。
これは、切ったクロスにワックスを塗って、それでスレッドにワックスを塗る、ということでしょうか?


Re: 近況のご報告 - 風来 満 2022/05/22(Sun) 10:30 No.12251

ワックス
スレッドにワックスをかけるには、ワックスの塊でスレッドを擦ります。
直接掴むと手についてしまうので、クロスをかぶせて掴むようにします。
使用しない時も、剥き出しでは羽くず・毛くず等ゴミが付着するのでクロスで覆っておくようにします。


ファイト時のライン
止めているかフリーか
なのですが、フリーにすることはほとんどありません。
渓魚サイズの魚であれば、ロッドでタメていなすことが出来ます。

走られたらフリー
魚のサイズ(引きの強さ)次第です。
30cm後半以上になると、ティペット切れを起こす可能性があるのでフリーにする必要がある場合があります。
自分のタックルでどこまでタメてやり取りできるかは、慣れ次第かと・・・
フリーにした際、ラインをあまり長く出されると後が大変になるので、ある程度出したら軽くブレーキを掛け止められるようなら止めます。
できるだけ走られないよう魚をいなすのも腕のうちです。

魚の向きを変える
必要ありです。
流心等早い流れから出してファイトし易い所へ誘導します。
誘導するために、ラインを少し送り出すこともあります。
その場合は、軽くテンションを掛けながら必要なだけ出していきます。



必ずフリーにする場合
スティールヘッド・アトランティックサーモン等の釣り。
どちらも、ヒットした次の瞬間、一気に走ります。
スティールヘッドは、One run 100mなんて言われています。
アトランティックサーモンは、淵のひとつふたつ走り抜けると言われます。
ただフリーにしただけでは切れてしまうので、魚の方に向けてロッドを突き出しラインを一直線にします。
手繰ったラインが長いときは、手に持っている分を宙に放り上げたりもします。
ヨーロッパのサーモンリバーで、これが出来ずに振り切られてしまうと
「トラウト フィッシャー」
と呼ばれます。
日本では、こんなことが必要な釣りは、サクラマスだけです。


Re: 近況のご報告 - 魚屋 2022/05/22(Sun) 21:24 No.12264

ワックスの件、了解です。

走られてのファイト、ニジマスであれば、40cmくらいまでは、まず、竿だけで行けると思います。
1号のテンカラでは、基本、50cmくらいまでは、ほぼ切られませんから。(フライでは、0.8号を使用)
今のタックルで、どのくらいまで行けるのか、それは、何度か大きいのを掛けて、場数を踏む中で習得するしかないと思います。
ただ、他に釣り人もいるわけですし、自分の都合だけで走らせるわけにも行かないので、結局、フリーに走らせることよりは、指ドラグとロッドを駆使して、魚を止めたり、方向を変えたりすることが必要であろうと思います。
リールファイトは、60アップくらいで、必要になろうかと思います。


処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -